出会い系の鉄則!セフレ作りのガチ攻略法!

おすすめヘッドライン

出会い系の鉄則!セフレ作りのガチ攻略法!

出会い系の鉄則!セフレ作りのガチ攻略法!

出会い系サイトで出会いを求めるたくさんの男女。
優良出会い系サイトを見ても分かるように、
会員数ナンバーワンのハッピーメールで1300万人(※2016年11月現在)もの登録者がいます。
こんなに多くの人が登録しているんだから、出会えるのも簡単!
・・と思いきや中々うまくいかないことも多くあります。

因みに、その他の会員数についてはランキングにまとめてありますので、
ご興味のある方はこちらをご覧ください。
出会い系ランキング

この出会い系体験談ブログを読んで頂いている方の中にも、
実際に出会い系サイトを使っている方はいらっしゃるかと思います。
やっている方は感じていることかも知れませんが、
すぐに出会える時もあれば、全く出会えない時もあると思います。

もちろん、出会い系サイトによって特徴や女性のタイプも違うので、
使いやすさや合っているかなど人によって異なります。
また、夏休みやクリスマスなど出会いを求める時期によって人の増減があるので、
うまくハマる時もあれば全然ハマらないという時期も出てきます。

ただ、どの出会い系サイトを使うにしろ、
出会い系をやる上で注意すべき点や心構えがあります。
今回は、管理人が思う「出会い系の鉄則」について、
管理人の体験談・失敗談と合わせてご紹介したいと思います。

出会い系の鉄則「メールは熱い内に打て!」

何か物事を行う時には熱意がある内に実行した方が良いという意味の
「鉄は熱い内に打て」ということわざがあります。
これは私生活においてもとても役立つ言葉だと思いますが、
出会い系においても言える言葉だと思います。

出会い系における一連の流れを簡単にまとめてみます。

①出会い系サイトに登録

②女性を探す&アプローチ(メールを送る)

③出会い系サイト内またはLINEやカカオトークなどの外部でやりとり

④出会う

⑤セックス

⑥セフレ

先程のことわざは①~⑥全てに当てはまりますが、
今回特に鉄則としてお伝えしたいのは③~④の間です。

出会い系サイトに登録さえしてしまえば、比較的②までは簡単です。
登録して、女性にメールを送るだけですから。
難しいのは③以降ですね。
サイト内メールで直接やりとりをして出会う人もいれば、
一度LINEやカカオに移行してからやりとりをするパターンもあると思います。

管理人は相手に合わせて両方の使い方をしています。
警戒心の強い女性に多いのは、
「仲良くなってないうちから、すぐにLINEを教えるのはちょっと・・」という考え方。
その場合はポイントの消費はある程度覚悟して、
ひたすら良い人を演じて仲良くなることに努めます。
こういう女性は警戒心が解けてLINEを教えてくれてからは、出会えるまでが早かったり、
セックスまで持っていきやすかったり、セフレに出来る可能性も高いのでw

ここまでは③についての話ですが、では何故③~④の間が重要なのか。
それはお互いが盛り上がっている時に出会うのが、
一番仲良くなりやすく会う約束も取り付けやすいからです。

サイト内にしても、LINEやカカオにしても、
やりとりをしている間に徐々にお互いが心を開いていくと思います。
LINEなどへはそういったタイミングで移行するのが良いと思いますが、
移行してからはどんどんやりとりをして、
早い段階で会える方向に持っていくのが鉄則です!

何故なら、熱が冷めないうちにどんどん次の段階へ進めないと、
お互い(特に女性は)熱が冷めてきてしまうからです。

やりとりを始めたての時が一番楽しい時間なので、
お互いの返信も早く、気分もウキウキします。
もちろん、OLなら仕事、JDなら勉強やバイトなど、女性の職業や生活スタイルがあるので、
その人の返せるタイミングにはなるのは仕方がありません。
生活スタイルが自分と似ていれば良いですが、
夜勤の看護師なら夜にメールが出来なかったり
(休憩などのタイミングで返信をくれる女性もいますがw)、
人妻なら昼間が暇な時間など様々なので合わせるのも難しいです。
ただ、出来るだけ早く返した方が女性は喜びますし、
女性からの返信も早いと自分も嬉しいですよね。

管理人の体験談・失敗談

ある日、出会い系サイトで自分のタイプの女性を見つけました。
メールを送ってみるも音沙汰がない・・テンションも下がります。
その子にメールを送ったということさえ忘れた頃、ようやくその女性から返信が来ました!


※画像は実際に「YYC」であったメールです。

赤く囲った部分を見て頂くとお分かりになると思いますが、
1月に送ったメールが3月に返って来ました。
もちろん返信を貰えたのは嬉しかったですが、
メールを送った時ほどのテンションはすでになく・・。
めちゃくちゃタイプ!という女性でもなかったので、
結局この女性には返信しませんでした。。

同様に、LINEなどのやりとりも続けば続くほど仲良くはなりますが、
その分熱も冷めて来てしまいます。
やりとりは数か月続いていますが、お互い最初の熱が冷めてしまって、
今ではただのメル友という女性もいます。。
結局会わず仕舞いで終わったり、会うまでの予定が合わずに、
引き延ばし過ぎて連絡も取らなくなる(返って来なくなる)ケースもたくさんありました。
他にも、LINEが聞けたからといって満足して、
やりとりの率が減ってしまった・・なんてこともありました。

つまり、LINEなどに移行したら、
出来るだけ早いタイミングで会う約束を取り付けて会う
それがお互い気持ちが高ぶっている一番会いやすいタイミングですし、
会ってからもセックスやセフレまで持っていきやすいと思います。

但し、焦りすぎも禁物で、LINEを交換していきなり会おうというのは早すぎます。
タイミングを見誤ると失敗に終わる可能性もあるので、この辺りの判断は非常に難しいです。
そこは女性からの返信内容や返信速度から判断するしかありません。

ベストなタイミングを探し、自然な流れで誘う!

一番良いタイミングで誘うには、早すぎず、
長引かせすぎずのちょうど良い頃合いを見つける必要があります。
これをやれば完璧に見分けられるという方法はありませんが、ヒントを見つけることは出来ます。

その方法は、たくさんのジャブを打つことです。
言いかえれば、探りを入れると言ったところでしょうか。

管理人がよく使う方法としては、お酒の話題を振る方法です。
例えば、

「飲みに行ったりする?」
「どんなお酒が好きなの?」
「お酒強い?」

といった話題は、普段の会話の中でもよくある話題だと思います。
これに対して、

「友達とよく飲みに行くよ」
「ワイン大好き!」
「わりと強い方だと思う」

などの回答があれば、お酒が好きな女性なので、この流れで飲みに誘いやすいです。

他にも、食べるのが好きな女性に対して、
「美味しいご飯屋さん知ってるからどう?」と誘うのではなく、
「先週食べに行った居酒屋のからあげがめっちゃ美味しかった」
みたいな話をするのも手です。
こういう話をした時に「食べてみたい♡」という反応になれば、
「じゃあ一緒に食べに行ってみる?」という自然な流れで誘えます。
話に乗って来なかった時は、まだ誘って欲しくないというタイミングなので、
誘わずに別の話題へ持って行くと良いと思います。
こういった話題で遠回しに探っていくと、
食いついたタイミングがベストなタイミングであることが多いです。

あとは、たくさんの女性とやりとりをして、経験を積むことですかねw
セックスをするにもセフレを作るにも、こういった遠回しのジャブをたくさん打って、
相手の出方や反応を見ると攻略しやすいと思います。
出会い系をされてる方は、良ければ参考にしてみてください^^